クレジットカード選び!これを見れば大丈夫!

クレジットカード選び!これを見れば大丈夫!

金額がいくらからクレジットカードカードの支払いを行うか調査

without comments

クレジットカードによる支払いをいくらの代金から使うかという調査が、2012年6月9日の日経プラスワンに載っていたので、紹介したいと思います。

調査方法は、調査会社のマクロミルに依頼し、インターネット経由で成人男女618人に実施したそうです。

調査によると、

1000円未満 16%
1000~3000円 23%
3000~5000円 13%
5000~10000円 16%
10000円以上 18%
その他・クレジットカードは使っていない 14%

金額がいくらからクレジットカードカードの支払いを行うか
となっていました。

カードを使う場所で多かったのは、「インターネット」が7割超で、「家電量販店」が5割ほど、続いて「スーパー」が38%、「コンビニエンスストア」が12%となっています。

インターネット通販の普及によるクレジットカード利用の増加や、家電量販店やコンビニエンスストアなど独自カードの発行枚数増加によるクレジットカードの利用者増が金額が、購入金額が安くてもクレジットカードを利用している人が増加している要因となっているようです。

Written by admin

6月 12th, 2012 at 12:46 am

貯めたポイントをキャッシュバックさせたい人が持っておくべきカード

without comments

クレジットカードで貯めたポイントは、交換することで様々な用途に利用することが出来ます。このページでは特に貯めたポイントを現金に交換したい人が持っておくべきおすすめのクレジットカードを紹介します。

SBIレギュラーカード


カード発券時に5色の中から好きな色を選ぶことが出来ます!また、引き落とし日を一日単位で自分で選択することができます!


年会費ポイントプログラム還元率特徴
無料サークルプラス1.0~1.2%カード利用に付き、キャッシュバックに特化したサークルプラスポイントが1000円ごとに10ポイント(1.0%)付与されます*。さらに、1万ポイント以上貯めると還元率が1.2%に!
*1000円ごとにポイントが付与されますが、1000円以下でポイント付加に到らなかった金額は翌月に持ち越されます。

Written by admin

5月 27th, 2012 at 4:11 pm

Posted in 未分類

クレジットカードで貯まるポイント交換一覧

without comments

クレジットカード選びの基準として、自分が普段利用しているポイントはどうすれば効率よく貯まるのか、ということを考える必要があります。

そのために考えないといけないのは、どのカードを使えば最もポイントが入ってくるのか、ということと、どのポイントと交換できるのかということです。

このページでは、主要なポイントプログラムはどのポイントと交換することが出来るのか、ということをまとめましたので、ご参考下さい。

※矢印の方向に交換可能

nanacoポイント
nanacoポイント⇔Yahoo!ポイント

Yahoo!ポイント
Yahoo!ポイント⇔nanacoポイント

Yahoo!ポイント⇒ネットマイル

Yahoo!ポイント⇐Gポイント
Yahoo!ポイント⇐JALマイル

Gポイント
Gポイント⇒Yahoo!ポイント
Gポイント⇒JALマイル
Gポイント⇒ANAマイル
Gポイント⇒楽天スーパーポイント
Gポイント⇒pitapaショップdeポイント

ネットマイル
ネットマイル⇒Tポイント
ネットマイル⇐Yahoo!ポイント

楽天スーパーポイント
楽天スーパーポイント⇔ANAマイル
楽天スーパーポイント⇒Tポイント
楽天スーパーポイント⇐Gポイント

Suicaポイント
Suicaポイント⇒WAONポイント
Suicaポイント⇒Suica
Suicaポイント⇐ANAマイル

ANAマイル
ANAマイル⇔楽天スーパーポイント
ANAマイル⇔Edy
ANAマイル⇔ヤマダポイント
ANAマイル⇔Tポイント

ANAマイル⇒pitapaショップdeポイント
ANAマイル⇒Suicaポイント

ANAマイル⇐Gポイント

WAONポイント
WAONポイント⇐Suicaポイント
WAONポイント⇒WAON

Suica
Suica⇐Suicaポイント
Suica⇐ビックポイント
Suica⇔ビューサンクスポイント

ヤマダポイント
ヤマダポイント⇐Edy
ヤマダポイント⇔ANAマイル

JALマイル
JALマイル⇔Ponta
JALマイル⇒Yahoo!ポイント
JALマイル⇐Gポイント
JALマイル⇒WAON
JALマイル⇒pitapaショップdeポイント

ビューサンクスポイント
ビューサンクスポイント⇔Suica
ビューサンクスポイント⇔ビックポイント

Edy
Edy⇒ヤマダポイント
Edy⇔ANAマイル
Edy⇒Tポイント
Edy⇒Ponta
Edy⇒ビックポイント

Tポイント
Tポイント⇐ネットマイル
Tポイント⇔ANAマイル
Tポイント⇐楽天スーパーポイント
Tポイント⇐Edy

Ponta
Ponta⇔JALマイル
Ponta⇐Edy

ビックポイント
ビックポイント⇔ビューサンクスポイント
ビックポイント⇒Suica
ビックポイント⇐Edy

pitapaショップdeポイント
pitapaショップdeポイント⇐JALマイル
pitapaショップdeポイント⇐ANAマイル
pitapaショップdeポイント⇐Gポイント

Written by admin

5月 26th, 2012 at 8:04 am

クレジットカード選びの基礎

without comments

「生活様式」や「目的」に沿ったカードを選ぶ

クレジットカードを使う目的とは何でしょうか。例えば、「現金を用意しなくても支払いが出来る」「信用力が上がる」「デザインが良いので持っておきたい」などありますが、多くの人がメリットを感じる点として挙げられるのは、「ポイントが貯まる」ということでしょう。

そもそも、クレジットカードのポイントプログラムは、クレジットカードを使い商品やサービスに対してお金を支払うことによってその一部を還元し、貯まったポイントを使うことで商品や現金が得られるという還元システムで、ここに特徴を付けて差別化をしているクレジットカード会社は数多く存在します。

そこで考えるべき事は、ポイントをいかに効率よく貯めるかということになりますが、複数のクレジットカードを使って複数のポイントプログラムにポイントが分散してしまうと、手間が掛かり効率が悪いばかりか、ポイントの付与率ランクがあがるなどの各種キャンペーンを見逃してしまう可能性も少なくないです。

なので、初めに自分はポイントをどういった風に交換したいのかという目的を明確にしておき、その目的のために必要なクレジットカードを見つけることが出来るように調査をしていくようにしましょう

クレジットカードを選ぶ際のポイント

クレジットカードを選ぶ際のポイントは、

①ポイント還元率が高いこと…1%以下の還元率のカードが多いですが、できれば1%以上、もしくは還元率を重視するなら1.5%以上は欲しいところです。

②年会費が安いこと…優良ならば1000円以下、できれば無料であることが望ましいです。年会費が高いカードにはそれ相応の様々なサービスが付いていますが、多くの人にとっては無くても問題がないことが多いです。

③獲得するポイントが自分の目的に合っていること…いくら還元ポイントが高くても、自分の目的に合っていないと宝の持ち腐れなので、しっかりと自分の目的を把握しておきましょう


Written by admin

5月 24th, 2012 at 4:44 pm